岡部将和の学歴やWikiプロフィール嫁や子供・兄妹そして、年収は?

テレビ番組

こんにちは!ひ~ちゃんママです。

2020年1月21日放送の番組「逆転人生!神業連発」では、ドリブルデザイナーの岡部将和さんが取り上げられていました。

岡部さんは、なんとSNS再生回数2億回という驚異の数字をたたき出した神がかった方です。

ドリブルデザイナーというのは、ちょっと馴染みがないかも知れませんね。

実は、このドリブルをデザインするという考え方を構築したのが、岡部将和さんです。

今回は、そんな日本のサッカーを支える神業を持っている岡部将和さんの学歴やプロフィール、家族のことや年収を調べて見ました。

 

ドリブルデザイナーとは

Wikipediaによると、ドリブルデザイナーとは次の用に説明されています。

サッカーやフットサルにおける「ドリブル」を言葉で理論的に説明しながら、一人ひとりのプレースタイルや特徴に合ったドリブルをデザインしていく職業の事である。

岡部自身は「十人十色のドリブルに一緒に色をつけるという意味で、ドリブルデザイナーという名前を考えた」と言及している。

この説明からも分かるように、選手一人一人にあったドリブルを、デザインしていくことです。

岡部さん自身が考案した考えであり、それを職業としている方です。

 

岡部将和学歴やWikiプロフィール

岡部将和さんの学歴やプロフィールを調べてみました。

Wikipedia基本情報より

国籍   日本
生年月日 1983年 8月1日(36歳)
出身地  神奈川県 横浜市
身長   168cm
体重   55kg

 

学歴

出身高校  神奈川県立荏田高等学校

出身大学  桐蔭横浜大学

 

サッカー歴

5歳からサッカーを始め、幼少期よりサッカー選手を目指していた岡部さん。

小学校一年生から、あざみ野FCに所属していました。

第20回全日本少年サッカー大会神奈川県大会初優勝にも貢献するほど上手だったとのことです。

中学校入学と同時に、横浜マリノスジュニアユースに所属していましたが、最終的にはチームを離れることになったそうです。

県立荏田高等学校でもサッカー部に所属し、ベスト8程度に。

その頃から、サッカーを楽しむという本質に気づき、ドリブルに磨きをかけるようになったそうです。

桐蔭横浜大学時代は、5期生キャプテンとして、神奈川県1部リーグ優勝、神奈川県知事杯優勝、神奈川県選抜にも選ばれるなど優秀な成績を残しました。

 

フットサル歴

大学卒業後は、フットサルに転向し、2007年にはバルドラール浦安フットボールサラに入団。

2010年には湘南ベルナーレフットサルクラブに活動の場を移し、2009-10シーズン終了後引退。

 

引退後

2010年10月に「Make Smile Project」を立ち上げ、幼稚園から高校生まで、多くの子供達にフットサル教室を開催し、フットサルの普及に努めていました。

動画投稿サイトに「99%抜けるドリブル」を公開し、YouTubeで話題になり、騒動が閲覧数が1億回を超えるという驚異の再生回数を達成しました。

2018年6月には、よりドリブル理論を言語化、可視化することを目的に、ウェブサービスNoteにおいて、ドリブル理論を配信。

2019年4月に著書『ドリブルデザイン 日本サッカーを変える「99%抜けるドリブル理論」』を出版しました。

 

岡部将和さん結婚・家族や子供

奥さんと子供

インスタグラムには、こんな可愛いお子さんとのショットがあります。

4人のパパなのですね。

奥さんとの出逢いは、もう20年来と言うことですから、若い頃からのお付き合いのようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Summer vacation 🎆

Dribble Designer OKABE(@dribble_designer)がシェアした投稿 –

兄 弟

実は、岡部将和さんのお兄さんは、お笑い芸人だそうです。

ちょっとびっくりですね。

画像引用(吉本興業公式サイトより)

こちらの3人組の真ん中の方が、岡部将和のお兄さん、ニュー岡部さんです。

吉本興業で活躍しているとは、本当にびっくりです。

そして、お兄さんもサッカーがお上手だそうですよ。

 

弟さんは、フットサルをしていらっしゃるとのことです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ランチなう。 岡部次男三男フューチャリングWAKO。 #岡部将和 #岡部伸大 #岡部和心 #ドリブルデザイナー

ニュー岡部(かたつむり)(@okabeccinyo)がシェアした投稿 –

兄弟そろって、サッカーが上手で、似ていらっしゃいますね。

 

年収

岡部将和さんの年収はどのくらいなのでしょう。

岡部将和さんは、次のようなツィッターの記事を載せていらっしゃいます。

多くの学生や子供達などに、サッカーを教えていますね。

これは、ドリブルテクニックで、1時間半で、受講料は3000円。

100人ほどの学生が受講しているようです。

 

有名選手の方に個人レッスンもされています。

個人指導は1回30万円だそうです。

 

また、著書の印税や動画の収入など合わせると、はっきりしたことは分かりませんが、年収は大変多いと思われます。

 

まとめ

今回は、NHKの番組『逆転人生!』で紹介された、岡部将和について纏めてみました。

ドリブルデザインという独自の理論を確立し、現在は多くの方にその理論をもとに指導していらっしゃる素晴らしい方です。

日本のサッカーを牽引しているお一人ですし、世界のサッカー選手にとっても大切な方だということが分かりました。

今後の活躍を応援しています。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました