倉持よつば【サンド芦田愛菜】桃太郎博士のプロフィール!(1/11)

テレビ番組

こんにちは!ひ~ちゃんママです。

2020年1月11日放送の【サンド芦田愛菜×子供博士】で、なんと桃太郎博士と言われる12歳の倉持よつばさんが出演していました。

よつばさんは、まだ12歳ですが、桃太郎や鬼のことをとってもよく知っているそうです。

その上、本も出版しているとのこと。

今回は、桃太郎のことなら何でも知っている桃太郎博士「倉持よつば」さんのプロフィールや家族のことについて調べたことを纏めてみました。

 

倉持よつばさんのプロフィール

名前:倉持よつば(くらもち よつば)

生年月日:2007年 4月

年齢:現在12歳

現住所:千葉県

通っている小学校:袖ケ浦市立奈良輪小学校

奈良輪小学校では、毎年「図書館を使って調べる学習コンクール」(図書館振興財団主催)に多くの人が応募しているそうです。

倉持よつばさんの家族

よつばさんのお母さんの情報がネットで出ていました。

倉持よつばさんのお母さん、優子さんは小学校の先生です。

お母さんが、よつばさんの自由研究の相談にのっていらしたそうです。

よつばさんは、地元の市立図書館の18冊の本を読んで、自由研究をしたそうです。

その後、お母さんの助言もあり、優子さんの友人の紹介で岐阜県の図書館まで行って調査したそうです。

凄いですね。

桃太郎の自由研究が凄い

実際にツィッターにも多くの情報が載っています。

全部で、鬼関係の本は200冊くらい読んだそうです。

よつばさんの本

桃太郎は盗人なのか? 「桃太郎」から考える鬼の正体 [ 倉持よつば ]

楽天で購入

 

 

まとめ

今回は、桃太郎博士、倉持よつばさんのプロフィールや家族などについて纏めてみました。

本当に小学生で凄い研究をしていますね。

今後の活躍を期待したいです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました