【おかずのクッキング】1月11日「鶏団子のねぎしょうが鍋」レシピと感想

おかずのクッキング

おかずのクッキング、土井善晴先生の番組です。

土井先生と言えば、とっても愉快でダンディな方ですね。

でも、料理には厳しい目をお持ちです。

そんな土井先生の料理番組「おかずのクッキング」は、素人にも簡単で、美味しく出来るそんなレシピが満載です。

1月11日の放送内容は次の通りです。

土井先生のレシピ:かぼちゃのホワイトソースグラタン・ハムステーキ

規格コーナー:ウー・ウェンの鶏団子のねぎしょうが鍋

今回はウー・ウェン先生のレシピ、「鶏団子のねぎしょうが鍋」についてレシピと作った感想を紹介します。

 

鶏団子のねぎしょうが鍋のレシピ

 

鶏団子は、とってもジューシーで上品な素材です。

あっさりとした鍋物にも、こってりとした鍋物にも合いますが、今回は鶏団子の美味しさを味わうことが出来るシンプルな鍋です。

材料(2~3人分)

<鶏団子のたね>
鶏ひき肉(もも):300g
こしょう:少々
酒、醤油:各大さじ1
粗塩:小さじ1/4
パン粉:10g
片栗粉:大さじ1/2
ごま油:小さじ1

長ネギ(斜め薄切り):1本
しょうが(せん切り):100g

A【水:600ml、酒:大さじ32】

<たれ1>
粗塩:ごま油1/2を合わせる

<たれ2>
醤油1:黒酢1:ごま1/2を合わせる。

作り方

  1. ボウルに鶏団子の材料を上から順にいれ、その都度混ぜて4等分に分けて丸める。
  2. 鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったら鶏団子を加え、弱火にして蓋をして7~8分ほど煮る。
  3. ショウガを加えて蓋をして、5分ほど煮たら長ネギを加えて再度蓋をし、しんなりとするまで煮る。
  4. 好みで1,2のタレをつけて食べる。

 

鶏団子は優しい火加減で煮ると、鍋つゆにしっかり出汁が出る上、ふんわりジューシーに煮上がります。

 

いっちゃんママ

ショウガは鶏肉ととっても相性が良くて、たっぷり入れましょう。いい香りが出るまで煮るとショウガの辛みがおだやかになります。ショウガは体が温まるので、寒い季節には本当にピッタリです。

 

さらに、詳しいことを知りたい方は、こちらもどうぞ!

↓ ↓ ↓  ↓

 

まとめ

今回は、鶏団子しょうが鍋のレシピを紹介しました。

寒い時期は温かい鍋物が食べたくなりますね。

今回の鶏団子は、ボリュームがあってその上しょうがの香りが食欲をそそります。

ぜひ、寒い夜に作って食べてくださいね。

 

【おかずのクッキング】1月11日「かぼちゃのグラタン」レシピと感想
おかずのクッキング、土井善晴先生の番組です。 土井先生と言えば、とっても愉快でダンディな方ですね。 でも、料理には厳しい目をお持ちです。 そんな土井先生の料理番組「おかずのクッキング」は、素人にも簡単で、美味しく出来るそん...
タイトルとURLをコピーしました