きょうの料理12月6日「大根と牛肉の甘辛煮」レシピや感想

クッキング

こんにちは!ひ~ちゃんママです。

今日の料理12月6日放送は、「大根と牛肉の甘辛煮」でした。

大根は今が美味しいときですね。

大根というと、どうしてもしっかり時間をかけて煮込むイメージがあります。

煮込む時間がかかるので、忙しいときにはちょっとと避けることが多いようです。

今回の「大根と牛肉の甘辛煮」は、大根を薄くすることで調理時間がとても短くてすみます。

牛肉と大根との相性もぴったりで、若い方にも、高齢の方にも好まれる一品です。

実際に作ってみた感想もご覧下さい

 

「大根と牛肉の甘辛煮」材料

 

今回の大根と牛肉の甘辛煮材料はとってもシンプルです。

材 料(2人分)

大根 1/3本
牛小間切れ肉
:200g
A:【しょうゆ:大さじ21/2、酒:大さじ2、砂糖・みりん:各大さじ1、片栗粉:小さじ2、赤唐辛子:小口切り1本分】
ごま油

 

「大根と牛肉の甘辛煮」レシピ

<下ごしらえ>

1 大根は、ピーラーで細長い薄切りにします。

2 Aは混ぜ合わせておきます。

 

<大根と牛肉を炒める>

3 フライパンに、ごま油小さじ2を中火で熱し、牛肉を炒めます。

4 肉の色が変わったら、大根を加えさらに炒めます

※炒めながら、大根と牛肉にそれぞれのうまみをうつすようにします。

 

<味つけする>

5 大根がしんなりしたら、Aをよく混ぜて加え、手早く炒めます。

6 弱火で、20~30秒煮て、タレを絡めるように仕上げます。

「大根と牛肉の甘辛煮」のポイント

<れんこんは、すりこぎなどでたたく>

れ大根はピーラーで薄くひらひらの状態にします。

こうすることで、味がしっかりしみます。

また、とても時短になりますね。

 

<あまり炒めすぎない>

大根の食感が少し残るぐらいに炒めるのがポイントです。

あまり炒めすぎると、大根の食感がなくなり、美味しさが半減します。

 

「大根と牛肉の甘辛煮」のアレンジ

今回の大根と牛肉の甘辛煮は、とても短時間で出来て、冷めてもとっても美味しいです。

アレンジするには、「こんにゃく」や「さっとゆでたサヤインゲン」などを添えると、彩りも食感もよく綺麗です。

また、黄色や赤のパプリカを入れても良いですよ。

「大根と牛肉の甘辛煮」を作った感想

大根をピーラーで薄くして炒めるのは、目から鱗の使い方でした。

大根は、どうしても時間がかかるというイメージがあるのと、炒めるというレシピが思いつかなかったので、大変参考になりました。

大変短い時間でできるので、もう一品つくりたいときや、作り置きにも最適です。

まとめ

今回は、「今日の料理12月6日大根と牛肉の甘辛煮のレシピや感想」というテーマでまとめてみました。

大根は、冬の代表的な野菜です。

新鮮なものは、生で食べても美味しいですね。

ピーラーで薄くして炒めるというのは、とても斬新です。

色々と応用できると思います。

ぜひ色々工夫して作って美味しく食べてくださいね。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

きょうの料理12月4日れんこんと豚肉のオイスター黒酢炒めレシピや感想
きょうの料理12月4日放送は、「れんこんと豚肉のオイスター黒酢炒め」でした。 れんこんは、シャキシャキとした歯ごたえが魅力の根菜です。 牛肉や豚肉との相性も良く、いろんな味付けが出来る根菜ですね。 今回の「れんこん...
今日の料理ビギナーズ12月3日フライパンで簡単ローストビーフレシピや感想
クリスマスシーズンが近づいてきました。 クリスマスに作りたいお料理と言えば、何と言ってもローストビーフですね。 「ローストビーフって難しそう」「オーブンがないから出来ないわ」というお料理ビギナーさんに絶対にお勧めなのが、...
タイトルとURLをコピーしました