きょうの料理12月4日れんこんと豚肉のオイスター黒酢炒めレシピや感想

クッキング

こんにちは!ひ~ちゃんママです。

きょうの料理12月4日放送は、「れんこんと豚肉のオイスター黒酢炒め」でした。

れんこんは、シャキシャキとした歯ごたえが魅力の根菜です。

牛肉や豚肉との相性も良く、いろんな味付けが出来る根菜ですね。

今回の「れんこんと豚肉のオイスター黒酢炒め」は、せりとすりごまを入れることで、香りや彩りが美味しさをさらに増してくれます。

短時間で美味しく出来るレシピです。

実際に作ってみた感想もご覧下さいね。

 

「れんこんと豚肉のオイスター黒酢炒め」材料

 

今回のれんこんと豚肉のオイスター黒酢炒めの材料はとってもシンプルです。

材 料(2人分)

れんこん 200g
豚ロース肉(
薄切り):200g
せり:6株(30g)
しょうが(せん切り):1かけ分

A:【酒:大さじ3、オイスターソース:大さじ2、黒酢:大さじ1、しょうゆ:小さじ2】
すりごま白:小さじ2
ごま油

 

「れんこんと豚肉のオイスター黒酢炒め」レシピ

<下ごしらえ>

1 れんこんはタワシで洗って、皮ごと二~四つ割にします。

2 れんこんをポリ袋に入れて、すりこぎなどでたたき、さっと水にさらして水気を拭きます。

3 せりは、ざく切りにします

4 豚肉は一口大にします

5 Aを混ぜ合わせます

 

<れんこんと肉を炒める>

6 フライパンに、ごま油大さじ1を中火で熱し、しょうがを炒めます。

7 香りが立ったら、れんこんと豚肉を入れて、豚肉に焼き色が付き、れんこんが透き通るようになるまで炒めます

8 Aを加え、汁気が無くなるまで、炒めます。

9 せりを加えて、さっと混ぜて、盛り付けます。

「れんこんと豚肉のオイスター黒酢炒め」のポイント

<れんこんは、すりこぎなどでたたく>

れんこんは、ポリ袋に入れてすりこぎなどでたたきます

たたくことで、断面に凹凸が出来て味がしみこみやすくなります。

また、時短にもなりますね。

 

<すりごまをたっぷり入れる>

すりごまをたっぷり入れることで、本当に香りがとってもよくなります。

コクのある味になって、美味しいですよ。

お弁当にもピッタリ

今回のれんこんと豚肉のオイスター黒酢炒めは、冷めてもとっても美味しいので、お弁当にもピッタリです。

彩りよくするには、ブロッコリーやサヤインゲンなどを添えると綺麗です。

ミニトマト、玉子焼きと一緒に盛り付けて、彩りよいお弁当にしてあげましょう。

「れんこんと豚肉のオイスター黒酢炒め」を作った感想

オイスターソースと黒酢がこんなに合うとは、驚きでした。

コクがあってさっぱりしている今回の「れんこんと豚肉オイスター黒酢炒め」は、食欲の無いときにもお勧めです。

豚肉を合い挽き肉にしても良いですし、インゲンを細く切って一緒に炒めても彩りよくて良いと思います。

大皿に盛って、パーティー料理の一品や、女子会の持ち寄り料理にもピッタリです。

まとめ

今回は、「今日の料理ビギナーズ12月4日きれいな形で大満足煮込みハンバーグのレシピや感想」というテーマでまとめてみました。

意外と焼き具合が難しいのがハンバーグです。

煮込みハンバーグはその点、火がしっかり中まで通るので、失敗が少ないのが嬉しいですね。

年末年始のホームパーティーや、ママ友のパーティーなどにピッタリです。

ぜひ作って美味しく食べてくださいね。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

こちらのページもどうぞ!!

今日の料理ビギナーズ12月3日フライパンで簡単ローストビーフレシピや感想
クリスマスシーズンが近づいてきました。 クリスマスに作りたいお料理と言えば、何と言ってもローストビーフですね。 「ローストビーフって難しそう」「オーブンがないから出来ないわ」というお料理ビギナーさんに絶対にお勧めなのが、...
きょうの料理12月4日れんこんと豚肉のオイスター黒酢炒めレシピや感想
きょうの料理12月4日放送は、「れんこんと豚肉のオイスター黒酢炒め」でした。 れんこんは、シャキシャキとした歯ごたえが魅力の根菜です。 牛肉や豚肉との相性も良く、いろんな味付けが出来る根菜ですね。 今回の「れんこん...
きょうの料理12月6日「大根と牛肉の甘辛煮」レシピや感想
今日の料理12月6日放送は、「大根と牛肉の甘辛煮」でした。 大根は今が美味しいときですね。 大根というと、どうしてもしっかり時間をかけて煮込むイメージがあります。 煮込む時間がかかるので、忙しいときにはちょっとと避ける...
タイトルとURLをコピーしました