2019マンモス展未来館はいつまで?混雑状況やアクセス駐車場は?

イベント情報

こんにちは!ひ~ちゃんママです。

夏休みお子さんを連れて、色々なイベントに行きたいと思っているママ、パパ多いですよね。

2019日本未来館で開催されている「マンモス展」が好評です。

でも、実際に行くとなると、

休館日のことや

いつまでやっているの?

混雑状況はどうなんだろう?

アクセスは?

車で行きたいけど駐車場ってあるの?

などなど、いろんな疑問沸いてきますよね。

今回は、「2019マンモス展未来館はいつまで?混雑状況やアクセス駐車場は?」というテーマで調べたことを纏めてみました。

2019マンモス展の開会期間は?

マンモス展 その「生命は蘇るのか」の開会期間等は以下のようです。

開館期間 2019年6月7日(金)~11月4日(月・休)
開館時間 10:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)
     8月10日~12日は19:00間で開館
    (常設展は17:00まで)
休館日  火曜日 但し、7/23,30、8/6.13.20.27、10/22は開館
場  所 日本科学未来館

2019マンモス展混雑状況は?

2019マンモス展の混雑状況はどうでしょう。

夏休みに入って、毎日多くの人で賑わっているようです。

7月27日(土)28日(日)には、駐車場も満車となり、チケット購入にも待ち時間があるようでした。

平日は、まだ余裕があってゆっくりと観覧できている状況です。

できれば、平日に見に行くのがお勧めです。

また、2019年はお盆休みが、8月10日(土)~8月18日(日)と長く、この期間混雑が予想されます。

前売りチケットを購入するのが良いと思います。

また、駐車場がなくなる可能性もあるので、公共機関を利用して出かけるのがお勧めです。

日々の混雑状況は、公式サイトで確認できます。

チケット情報なども詳しくアップされていますので、ぜひ確認してから出かけてくださいね。

混雑状況はこちらから!!

日本未来館のアクセス:交通案内

電車

・新交通ゆりかもめ「東京国際クルーズターミナル駅(旧船の科学館駅)」下車、徒歩約5分/「テレコムセンター駅」下車

・東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分

無料巡回バス(東京ベイシャトル)

お台場の主要な駅や施設を巡る無料巡回バス「東京ベイシャトル」が運行しています。

無料巡回バスの詳しいことはこちらから!!

路線バス

都営バス:「日本科学未来館前」で下車

都営バスの詳しいことはこちらから!!

 

京浜急行バス:「テレコムセンター駅前」で下車

京浜急行バス:の詳しいことはこちらから!!

○首都高速から
・都心方面からは、首都高速11号台場線でレインボーブリッジを渡り、台場出口で降りて約4分。
・羽田横浜方面からは、首都高速湾岸線で東京港トンネルを通り抜け、臨海副都心出口で降りて約4分
・千葉方面からは、首都高速湾岸線、有明出口で降りて約7分

○一般道から
・都心方面からは、レインボーブリッジ下層の一般道を渡ってレインボーブリッジ入り口交差点より約4分

駐車場ってあるの?

日本未来館には地下駐車場があります。

画像引用(日本未来館公式サイトより)

営業時間 7:00~23:00
料金   1時間400円、当日1日最大1500円
台数   175台(車高2.1m以下)

※夏休み中は、駐車場が満車になる場合があります。
公共交通機関の利用をお勧めします。

マツコデラックスとの関係やみどころは?

今回のマンモス展のポスター、マツコデラックスさんがモデルになり、とっても話題になりました。

見どころは勿論、世界初公開の「マンモスの冷凍標本」です。

会場は、「過去」「現在」「未来」の3つの展示ゾーンに分かれています。

それぞれのゾーンの持つ意味は?

そして、冷凍標本から未来は?

凄くゾクゾクしてきますね。

ぜひ、ご自分の目で見てくださいね。

行ってきた方の感想

インスタグラムには、行ってきた方の感想が載っていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

マツコのイメージポスターが印象的で、マンモス展へ。 恐竜と言われると想像上の生き物な感じが強いのだけど、今回の展示でマンモスの鼻の標本を見て、マンモスは同じ地球上に存在していたんだなぁと実感。 永久凍土から過去の生き物の痕跡が見つかるってすごいなー。歴史ってすごい。 マンモスが蘇るのかどうなのか、わかりやすく、かつ、しっかりと生命倫理にも触れながら説明されていておもしろかったな。 企画展だけじゃなくて、常設展も楽しいから、1日中いられる気がする。今度こそゆっくり時間をとりたい笑 #マンモス展 #蘇るのですか #蘇ったのですね #日本科学未来館

ぷちさん(@nicoskya)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#日本科学未来館 の #マンモス展 へ。見応えあったー!ゆったり見れて、マンモスうれPかった。

あ・やこふすきーさん(@ayakyos2002.comcom)がシェアした投稿 –

やはり、見応えがあるマンモス展、見に行きましょう。

まとめ

今回は、「2019マンモス展未来館はいつまで?混雑状況やアクセス駐車場は?」というテーマで纏めてみました。

○マンモス展は、11月4日まで開催しています。

○夏休みは特に土日、お盆の期間の混雑が予想されますが、平日はわりとゆっくり見ることが出来るようです。

○駐車場は、地下にありますが、満車になることも多いようです。

行ってきた方の感想からは、とても見応えがあったという意見が多かったです。

ぜひ、時間に余裕をもって、マンモス展に行ってきてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました